読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

趣味のメモ、記録

自分用、モチベーション維持のための備忘、メモ

3/27 菰野ヒルクライム

鈴鹿の友人宅から、4時起床で会場に移動

めちゃくちゃ寒い

駐車場から受付までの移動で手がかじかんで仕方ないので、冬用グローブで走ることにする

出張があったり、練習始めるのも遅かったから、まともなタイムが出るはずはないけど、やれることはやろうとスタート前にBCAAやら、ユンケルやらとる

距離が普段練習してる山より長いので、絶対に序盤飛ばしすぎないで抑えること意識して走ることにする

先週の山岳TTだとメーター類一切見なかったら、調子良かったので、今回もそれを倣ってメーター類一切見ないようにした

とにかく一定ペースで刻み続けること意識して、勾配緩むと出力抑えて回復につとめた

半分ちょっと過ぎたくらいで先行してた友人に追いつく
追い越したら、ずっと後ろつかれて、アシストに使われる

1km過ぎたあたりで1回アタックかけるがついてこられたので、残り500m過ぎたあたりでもう1回全力でアタックかけることに決めた

残り1kmの表示があったから、当然残り500mくらいで表示があるだろうと踏んでたら、なにも表示がないまま、ひたすら登る

途中で友人がアタックをかけたので、ついていかないで、一定ペースで刻んで、予定通り残り500くらいでアタックをかけるかついて行くか迷ったけど、流石にここで先行されたら、追いつけない気もしたので、ついて行くことにする

その後途中のコーナーで友人が一気に加速する
流石にこれついていくのはきついなと思ったら実はゴール手前だったことに気付いて、最後スプリントするも差し切れず、30cmくらいの差で負ける

ここはこれまで2回登ったことがあって、レースで3回目だったけど、コース覚えきれていなかったのと地図画面だけ開いて、一切サイコンの距離や時間の表示させてなかったのが痛かった

まあ負けは負け

タイム:39:23
出力:218w
心拍数:181

調子上がりきってないし、体重もかなり増えてたから、40分切るのは確実に無理だと思ってたけど、なんとか40分切れて良かった

去年のこの時期に比べたらだいぶ仕上がってると思う

後は5月の8hエンデューロまでに体重を減らしたい
残り2カ月繁忙期でほとんど練習できないけど