読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

趣味のメモ、記録

自分用、モチベーション維持のための備忘、メモ

6/18 鍋谷〜紀ノ川広域農道〜高野山

5時に起きて6時半過ぎに出発。

 

距離とコースがコースなんで、最初の鍋谷はかなり抑えて走る。

鍋谷29:20、NP198W、心拍数151/158

 

その後の広域農道も後のこと考えて、登りはゆっくり走った。広域農道降りて、高野口のローソンで休憩。おにぎり2個とシュークリーム食べる。昨日から引き続いて右膝の裏に痛みがあったから、高野口のローソンで引き返そうかとも思ったけど、折角早起きして、前日も夕飯でしっかり炭水化物とってたのに、100kmくらいで引き返すのも勿体無いなぁと思い、高野山強行した。

 

高野山も帰りに広域農道の登り返しと裏の鍋谷控えてること考えて、飛ばし過ぎないようにして走る。まだコース覚えきってないから、そろそろ終わりかなと思った後が結構長くて意外にしんどかった。先週で勾配緩いイメージ染み付いてたけど、後半はそこそこ勾配あることに気付かされた。そこまで勾配なくてもこれだけ長いとやっぱりしんどい。

 

本気でTTした訳じゃないけど一応タイムはとっといた。タイムとるってより、この区間のトレーニング強度とることが目的だけど。

高野山:1:02:37、NP187W、心拍数156/165

 

思ってたより強度高かった。今思い返せばここで脚使い過ぎてたっぽい。

高野山降りてきて九度山の道の駅でパンを食べる。ここのパン美味しい。

 

そこから広域農道登り返す。かなりキツイが、なんとか裏鍋の麓くらいまでくる。

帰りはかんかん照りで、かなり暑かったから、暑さにもやられた気がする。

裏鍋谷の麓あたりでドリンクも残り少なくなってしまったが、自販機も何もないから我慢。

裏鍋谷登り始めるも全く脚残ってなくて、めちゃくちゃキツイ。心拍数結構上がっても、出力全く出なくて150〜160Wくらいしか出ない。ところどころ勾配上がるところは否応なく出力上がってたけど。最初から最後までインナーローで苦痛に耐えながら淡々と登る。

かなり脚の筋肉にきてた。

なんとか登りきるも先週全く同じコース走った時より、裏鍋のタイム5分くらい落ちてた。

高野山で頑張り過ぎたかな。帰りの広域農道も結構脚使ったような気もするし。

 

帰りの平坦も普段なら40分ほどで帰ってこれるのに、今日は45分くらいかかってたし。車の混雑状況や風向き、信号の引っ掛かり方にもよるから、なんとも言えんところはあるけど。

 

結局先週と全く同じコース走ってたのに、今年入ってからレースも含めても1番キツかった。

 

前に比べたら、少し体重落ちたからか、サクソのジャージの腕のところが少しダブついて、高速域で走ってると少しバタついてた気がする。

 

明日も出来れば練習したいけど、昼からプロレス見に行くし、そもそも1日で回復しきらないだろうし、無理だろうなぁ…

とにかく今日は暑すぎた。どう考えても水分足りなかった。そろそろボトル2本持っていかないといけない季節かもしれない。

 

トータル

距離:144.27km

時間:6:42:15

NP:161W

獲得標高:2,834m

運動量:2969kJ