趣味のメモ、記録

自分用、モチベーション維持のための備忘、メモ

7/4 鍋谷TT〜広域農道(九度山)

5時前に起きてロングのつもりだったけど、起きたら6時。6時から準備して乗り始めると学生の通学帯にぶつかって、逆走+スマホ+イヤホンみたいなんが大量に突っ込んでくるから、9時ごろ出発。ゆっくりしたペースでロング行くよりも、距離短くても、高強度で乗った方が練習効果高いから、距離は短めでキツめの強度で乗った。

とはいえ鍋谷着くまではゆっくり。なんかあまり調子良くなさそうな感じだったけど、鍋谷は本気で走る。タイム稼ぐために緩斜面でも結構頑張れたとは思うが、思ったほどタイムは伸びずまたしても23分切れなかった。一応自己新だけど。

鍋谷:23:01心拍数:177/188

パワーメーターの表示消えてたから、出力はわからんけどきっと240〜250Wの間くらいのはず。

こうして心拍数見るとかなり追い込めてたっぽい。

その後の広域農道のアップダウンも登りはあまり抑えずにダンシング多用して、高めの強度維持して登る。

これだけ脚使うと帰りの裏鍋谷は完全タレてしまうかなと思って、裏鍋谷登り始めると、意外に脚が回る。勾配きつくなるとかなりきつかったが…

トンネルの工事現場からの5.2kmを22:02心拍数174/181で登れた。

 そういえば帰りの鍋谷のダウンヒルいつもより1分くらい早かった。特段いつもより飛ばしたりした気はないけど。

帰りの平坦もまだだいぶ脚が残ってたから、かなりキツめの強度で帰ってきた。

 

そういえば補給食にマグオンのりんご味使ったけど、この手のジェルにしてはかなり味がよかった。攣り防止にもなるし、これから使っていきたい。

結果的に結構安定してキツめの強度で練習出来たし、かなりいい練習になったと思う。帰りの裏鍋谷はいつも道中もっと低い強度で走ってても、タレてたから、少しは体力ついてきたのかもしれない。あと脚にも意外にダメージなさそうな感じがするし、明日も普通に練習出来そうな気がする。

 

距離:101.75km

獲得標高:2,027m

平均心拍:146bpm

 

昨日は朝、ローラーで1時間だけ回復走やってから、疑惑のチャンピオン見に行った。てか前に読んだ本が原作だったの知らなかった。機材からなにから作り込みが凄かった。コンタドールはあんまり似てなかったけど。

 

映画の後は梅田pcgの中田さんのパワトレセミナーへ。個人的に不安に思ってたところの解消も出来たし、色々といい話が聞けたと思う。西薗選手が全日本で着てたジャージが展示されていた。

f:id:joker619s:20160704180728j:image

 

まぁ時間使って金払ってまで参加している以上、絶対なにかしら持って帰ろうとえらい集中して聞いてたと思う。

早くパイオニアペダリングモニター届いて欲しい。