趣味のメモ、記録

自分用、モチベーション維持のための備忘、メモ

8/6 伊勢志摩ヒルクライム

2時半起床。

朝食は前日に買い込んだパンを4つ。

3:30に友人宅出発。

出発前に2回軽量化、コンビニで1回、スタート直前に軽量化と、今回もビオフェルミンのおかげで腹の調子は良かった。

山頂の受付地点着いて、下山の時間が近付いてきたら、土砂降りに。

本気でDNS考えたけど、すぐに止んだので、諦めて出走することに。

後半で下り区間あって、雨止んだとはいえ路面ウェットなのは確実やから、落車だけは避けるために、下りは飛ばさないことを決めた。

 

スタート地点まで下ると完全に路面ドライで晴れてる。山頂付近だけ雨降ってたみたいだった。

マスドスタート方式なので前方に並ぶ。

リアルスタート後、先頭集団がかなりの勢いで飛び出していって、明らかに自分的に最後までもつペースじゃないから、見送って、最後までもつペースで走る。

極力軽いギアでケイデンスを高めにして登ることを意識した。

途中まではTT状態になったけど、ひたすら一定ペースで走ってたら、どんどん上から同じカテゴリーの人が落ちてきた。

中盤くらいからそこそこ速そうな何人かパックで走ってる同じカテゴリーの人が見えてきた。

ちょっと勾配緩むところは自分の方が速そうで、無理に追わなくてもペースで追いつけそうやったから、ペースで走って、追いつくと平坦に近いような緩斜面に入ったから、後ろにつく。

緩斜面から1回勾配急になって、緩い下りに入る区間があったから、登りの終わり際から、下りに差し掛かるところでアタックして、振り切りにいった。

一昨日のGSJで急勾配から緩斜面になるところとか脚休めたくなるようなところでアタック掛けた方が決まり易いて聞いてたから、やってみた。

一旦は引き離したけど、しばらくすると本格的なアップダウンに入って、下りは落車しないようにゆっくり下ってたら、元いたパックの人に追い抜かれた。

その後のアップダウンは下りで離されては登りで踏んで追いつくという1人インターバル状態。

これじゃいかんなぁ…

アップダウン終わってラスト500mくらいから急勾配。前に何人か同じカテゴリーの人見えてたから、それなりに踏んだつもりやし、後で見てもそこそこ出力出てたけど、1人も抜かせず、順位キープするのが精一杯でゴール。

リザルトは夜になっても出ないから、何位かは分からんが、あまり上の方ではないはず。

f:id:joker619s:20170806192506p:image

終わってガーミン見たら、全然パワー出てなかった。ただ心拍的にはかなり追い込めてたっぽいし、まあこんなもんちゃうかなぁと思う。

レース終了後は鰻フェアやってる鈴鹿サーキットのホテルビュッフェを11:30に予約していたから、そそくさと退散。

とりあえずおかげ横丁赤福に開店ダッシュして氷赤福食べて、お土産買って、10時前には伊勢を離れる。

温泉入って昼飯はアホほど食いまくった。

レース終わり、空腹、温泉入った後体重測ったら、59.05kgだった。結構カラカラに近い状態でこれってことはスタート地点では60kg超えてたかもしれない…

流石に太り過ぎた。 

大台ケ原までちょうど後1ヶ月やし、ぼちぼち体重落とすか。

今の体重やと登り遅過ぎて、モチベーションも落ちてしまいそうやし。

ただ今日に関しては食べまくって、明日から落としていく。

てか明日は台風やな…