鍋谷峠20分切りを目指す

自分用、モチベーション維持のための備忘、メモ

3/13 鍋谷表裏

3時起床。

起床時63.45kg。

ゼロカロリーのbcaaにmctオイル4g入れたの飲んで、4時15分くらい出発。

道中のちょっとした坂でちょっと踏んで見たら、明らかにかかり悪い。TTは無理かもと思った。

麓の自販機でミルクティーと持ってきた塩大福補給して、分岐からTT。

案の定かかりが悪くて、1km過ぎでかなりきつくなる。いつもならここで諦めて強度下がるけど、今日はとにかく我慢してなんとか全力で登り切る。

f:id:joker619s:20180313130530p:image

タイムが出ないのは体重重いから仕方ないけど、パワーがあまりに…

昨日の糖質摂取量少な過ぎた予感。高強度やる前日は糖質増やした方がいいなと反省。登ってる途中で野うさぎ二匹見かけた。

和歌山側に下って、裏から登る。ダウンヒル中の景色が良かったから、写真撮ってたら、だいぶ時間に余裕無くなった。

f:id:joker619s:20180313130752j:image

和歌山側も序盤は悪くなかったけど、3km過ぎて勾配上がったあたりから、めちゃくちゃきつくなって、ラスト1km完全死亡。グラフで見ても出力右肩下がりになってた。

f:id:joker619s:20180313130911p:image

帰りの道中で片側一車線の道を思いっきり逆走してくる車がいて、危うく落車するところやった。頭おかしいじゃなかろうか…

残り10kmあたりから、完全に燃料切れ気味でハンガーノック一歩手前に。

基本家まで下り基調で、出勤時間も迫ってきてたから、なんとか補給なしで乗り切った。

昨日、食事量というか糖質少な過ぎた予感がしたから、今日の昼はいつも鳥のささみだけで済ませるのをちくわと干し芋足しといた。

f:id:joker619s:20180313131337p:image

前日に糖質いっぱいとってる時と比べたら明らかに力出ない気がする。

f:id:joker619s:20180313131351p:image

朝飯食う時間ほとんどなかったから、出来ればあと5分早く家を出たい。