鍋谷峠20分切りを目指す

自分用、モチベーション維持のための備忘、メモ

9/4 金剛ロープウェイ(wおや自転車さん)

おやっさんが早朝に金剛ロープウェイ行くて前日言うてはったので、ご一緒させて頂くことに。台風のために前日の内に仕事は自宅待機で休み確定。

3時くらいに起床。体重62.45kg。安静時心拍数42。

朝飯オートミール50gにコーンスープの素。

ちょっと離れたコンビニに4:45集合で4:15くらい出発。特に風もなくて、だいぶ走りやすい天気。最近スライドはしてたけど、おやっさんと1年近く一緒に走ってなかった気がする。

とりあえず滝谷のコンビニでおにぎりとゼロカロリーのレッドブル補給。

金剛RWは2回目で前回が今日より3.5kgくらい軽くて、GSJ2周した後のだいぶ疲れ切った後に走って33分くらい。勾配そんなに高くないから、そこまで体重の影響ないやろうし、33分くらい、遅くても35分くらいでいけるやろうという算段。おやっさんが確実に29分は切るくらいで、3分差つけてスタートしたら、残り1.5kmくらいで追いつくやろうという予想で時間差スタート。スタート地点の森屋の交差点までのおやっさんのアップにもなんとかついていけたから、そこまで調子は悪くなさそうな感じ。おやっさんから緩斜面といえど最初からインナーの方がええでというアドバイスもらったから、最初からインナーで。

スタートからかなりいい感じで踏めてたけど、ふと心拍数見たらスタートして1〜2分で186まで上がってる。明らかオーバーペースやけど、根拠なく今日はこれでもいけるとそのままのペースで進むも、10分くらいで大失速。ペース緩めても全く心拍下がらん、ところどころ200W出すのもキツくなる…

ゴール1.5km手前どころかスタートから5km半くらいでおやっさんにパスされる。ラストの勾配上がるところも息も絶え絶えでなんとか山頂まで。35:31。

帰ってログ見たら、最初の6分281Wと10km登る山では有り得へんくらいのオーバーペース…

その後のあ29分くらいは225Wとかしか出てなかった。

f:id:joker619s:20180904164210p:imagef:id:joker619s:20180904164220p:image写真はおやっさんのstravaから。

おやっさんは28:21?とかで自己ベスト更新。めちゃくちゃ早いけど、納得いかんかったみたいや。山頂で伊吹山のお祝い兼ねてイタリア土産のイタリアンゴリラのキーホルダーやっと渡せた。

去年ダークサイド堕ちてたけど、おやっさんと会ってなかったら、ガチで自転車やめてたかもしれんから、本当に感謝。

鍋谷ttとかも色々聞けたし、久々に一緒に走れて楽しかった。来年にはしっかり体重も落として、近付けるようになりたい。流石にあのレベルまで行くとどのレース出ても年代別で表彰台狙えるから、かなり厳しいけど。山頂で雨降り始めたから、慌てて下ったけど、麓着く頃には雨も止んで晴れてきて、めちゃくちゃいい天気。おやっさんとは集合場所のコンビニで別れて帰宅。また平日やってる早朝鍋谷練に時々来てもらえるみたいや。

f:id:joker619s:20180904165126p:image

帰ってから組んでから一度も替えてなかったバーテープ交換。

ボトムズのどうだいこの色はよ。地獄のレッドショルダーだ。てのやりたかったから、バーテープ2セット買って、片方だけ赤にした。因みに左は巻く方向反対やけど見なかったことにした。

f:id:joker619s:20180904165448j:image

14時過ぎに停電+水道も止まってライフライン完全に死亡状態。しばらく登れる山なさそうやな…